本ページはプロモーションが含まれています

福岡県 大宰府天満宮 「福岡を訪れたら、大宰府天満宮の神々の力を感じよう!日本古来の美しさと歴史が息づく、神秘的な世界への扉を開ける旅へ。」

トラベル
スポンサーリンク

大宰府天満宮がある大宰府市は、日本の古代において政治・文化・教育の中心地であった場所であり、今でもその歴史を感じることができます。大宰府天満宮は、この地域の中でも特に重要な神社であり、全国にある天満宮の中でも最も格式の高い神社の一つとして知られています。

大宰府天満宮には、学問の神様として信仰を集める菅原道真が祀られています。菅原道真は、平安時代に中央で活躍し、文化人として知られていましたが、政治的な力争いにより、大宰府へ左遷されたとされています。しかし、そこでも彼は教育・文化の振興に力を注ぎ、学問の神様として崇められるようになりました。

スポンサーリンク

大宰府天満宮の魅力の一つは、豊かな自然と歴史を融合させた神社の姿です。境内には、梅や桜、紅葉など、四季折々の美しい花木が植えられており、季節ごとに訪れるたびに異なる景色を楽しむことができます。また、境内には古い建物や石垣なども残されており、歴史を感じることができると同時に、建築物と自然との調和が美しい光景を作り出しています。

また、大宰府天満宮には、菅原道真が使用していたとされる文化財や、重要文化財に指定されている古文書などが多数保存されています。これらは、当時の文化や風俗、習慣などを知る上で貴重な資料となっており、文化財ファンには特に注目の場所です。

さらに、大宰府天満宮には、多くの人々が信仰を寄せています。毎年節分の日 (大祭期間 1月26日〜2月10日頃)には「節分厄除祈願大祭」が行われ、多くの参拝客が集まります。この祭りでは、大きな豆をまく「豆まき神事」や、豊かな年を迎えるための祈りが込められています。
また、夏 6月30日・冬 12月31日、「大祓式」が行われ、知らず知らずのうちに犯した罪や穢れを祓い清める神事です。これらの祭りには、地元の人々だけでなく、観光客も多く訪れています。

以上のように、大宰府天満宮には多くの魅力があります。歴史や文化に興味のある人はもちろん、自然や美食を楽しみたい人にもおすすめの場所です。福岡県を訪れる際には、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

一度は行ってみたい素敵なスターバックスの店舗もありますので寄ってみるも良いでしょう。
太宰府天満宮表参道店(住所:福岡県 太宰府市 宰府3-2-43)

建築家 隈研吾氏、「自然素材による伝統と現代の融合」のコンセプトのもとに設計されています、木組み構造で作られた素敵なデザインです。

スポンサーリンク

アクセス

住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7-1
公式ホームページ:大宰府天満宮
駐車場あり:太宰府駐車センター(8時~17時) TEL. 092-924-2843 〒818-0117 福岡県太宰府市宰府1丁目12-8

電車:太宰府駅

トラベル
スポンサーリンク
wakuwakucouponをフォローする
ワクWAクーポン
タイトルとURLをコピーしました